スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

幼児体育指導者検定

9月16日~18日まで幼児体育指導者検定という検定がありました。

内容は、マット運動での前転・後転、跳び箱の、跳ぶ際の補助や、リズム体操、縄跳びなどなど

リズム体操は野菜レンジャーという踊りと、鳴子の踊りです。
このリズム体操、とぉ~っても楽しかったです。
しゃがんだり、お相撲さんみたいに構えたり、手をまっすぐに伸ばしたり・・・

しかし、次の日、ものすごく痛い筋肉痛に襲われたのです。

階段上り下りのとき、足が(特に太もも、ふくらはぎ)・・・すごく痛いんです!
ここまで痛くなったのは久々・・・(汗

それなのでお風呂で揉みました。
これで明日は大丈夫・・・っと思いきや・・・

朝目覚めて、あっ足昨日より良くなってるーと思って立ち上がろうとしたらズギッ!と痛みが走り、転んでしまいました・・・(布団の上)
やっぱりまだ痛かったんだぁとがっかりしました。

学校へ重たく痛い足で頑張って歩いていったものの、検定の講習を受けていると足の痛みは少し軽減されて踊りも楽しく踊ることができました。

縄跳びは前とび、後ろとび、あやとびを、足が痛い中、頑張って跳びました。
今まであやとびができなかったのですが試験でやることを知り、友だちの跳んでいるところを一生懸命見て、自分も真似して跳んでみました。
すると、跳ぶことができたのです!!








(中省略w)




そしてとうとう最終日(実技試験)
・野菜レンジャー、鳴子の踊り
・縄跳び(前跳び、後ろ跳び、あや跳び)
・自分で行う前転・後転
・その後それぞれの補助
・跳び箱跳び
・その補助
     
           ・・・をやりました。


やっぱり検定そんなに簡単なものではなかった
踊りは大丈夫だと思っていたけれど、野菜レンジャーや、前転・後転の補助、跳び箱跳び、その補助がうまくできずに落ちてしまいました。

試験の後、講師の先生の講評などを聞きました。
その後、できなかったところを練習!
そして落ちたところ、全て合格できました。

この3日間、筋肉痛がつらかったけど、できなかったものができるようになったり、子どもへの補助の仕方を知ることができ、とても勉強になったと思います。


※ところどころ文章がおかしかったり、意味が通じないところがあるかもしれません

スポンサーサイト

2009.09.19 | | Comments(0) | Trackback(0) | 日記

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

カレンダー

03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

ブログペット

バロメーター

プロフィール

はじめ

Author:はじめ
★訪問ありがとうございます!
どーもはじめです。


ただいま、施設で生活支援員として働いてます。

なるべくおもしろいブログにできるように頑張りますっ!

↓ブログで木を育ててます

ブログ内検索

掲示板検索

webサイト 掲示板検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


ユメが見た夢


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。